豊胸で増々女性らしさがUPします|美しさの象徴

レディ

ヒアルロン酸の効果

注射される人

化粧品、サプリメント、美容ドリンクなどに含まれている保湿成分がヒアルロン酸です。ヒアルロン酸は人体内部に存在し、美しく弾力のある肌を作るのに欠かせない働きをしています。ヒアルロン酸注射は医療機関で出来る治療のひとつです。美容外科や美容皮膚科では、アンチエイジング、バストアップ、輪郭形成などにヒアルロン酸注射が使用されています。ヒアルロン酸注射の成分は人体にあるヒアルロン酸と同じように無色透明で弾力があります。体に抵抗なくなじむので、アレルギーテストなどが必要なく、当日すぐに治療ができます。大げさな美容整形手術をしなくても、注射一本で手軽にアンチエイジングができるのがヒアルロン酸注射の魅力です。

ヒアルロン酸注射で使用するヒアルロン酸の種類は沢山あります。ヒアルロン酸といっても種類によって分子の大きさが違い、弾力、粘り気、吸収性などが異なります。顔に入れる場合は柔らかいヒアルロン酸が、バストに入れる場合は弾力のある固めのヒアルロン酸が適しています。どこの部位にも同じヒアルロン酸を使うのではなく、部位によって使い分けしてくれるクリニックで治療を受けるのがお勧めです。どんな種類のヒアルロン酸でも、時間が経過すると体内に吸収されます。吸収されるまでの時間は個人差がありますが、短いと半年ほど、長いと1年ほどです。純度が低いヒアルロン酸の場合、長期間しこりになって残ってしまう場合があるので注意が必要です。